2007年10月27日

Leopardでファイル共有

 Leopardですが、まずはTime Machineで外付けHDDにバックアップをとり、いろいろ使ってみてます。さすがにTime Machineの初回バックアップには1時間以上かかりました。バックアップファイルのサイズは約63GBほど。その後も随時、差分バックアップとっているようですが、他の作業への影響は感じられません。なお、バックアップ先のボリュームのアイコンが、自動的にTime Machineのアイコンに変わりますね。

 今のところ、操作で大きく困ることは出てきませんが、ネットワークの設定個所や方法が変わっていたので、まとめておこうと思います。
■OS X間のファイル共有
Network-001.jpg
 まずは「システム環境設定」の「共有」をクリック。

Network-002.jpg
 「ファイル共有」にチェックを入れる。「コンピュータ名」は適宜変更すればいいでしょう。

Network-003.jpg
 上の画面で「編集」をクリックすると「ローカルホスト名」も変更できます。LAN上で認識する、いわゆるコンピュータ名はこちらになります。

Network-004.jpg
 Finderウィンドウを開くと、「共有」のところにLAN上のMacが見えます。選択してみると、「ゲストとして接続済み」となっていて、このままではアクセスできません。そこで「別名で接続」をクリック。

Network-005.jpg
 接続先のアカウント名とパスワードを入力して「接続」をクリックするとアクセスできます。このとき「このパスワードをキーチェーンに保存」にチェックを入れておくと、アカウント名とパスワードは記憶されます。

 一度アクセスすると、Leopardを再起動しても次回からゲストではなく、直前にアクセスしたアカウントへ接続できますが、まれにできないこともあるようです。

■LeopardからWindowsへのアクセス
Network-008.bmp
 LeopardからWindowsへのアクセスも同様です。LAN上のWindowsマシンを自動認識し、「ゲストとして接続済み」になっているので「別名で接続」をクリック。

Network-007.bmp
 Windows側のアカウント名とログオンパスワードを入力して「接続」をクリック。

Network-006.jpg
 これで、Windows側の共有フォルダにアクセスできます。

 うまくいかない場合、以降の設定を行うことでうまくいくかもしれません。

 また、僕の環境固有の問題かもしれませんが、XPの場合ユーザーカウントで接続しても「ゲストとして接続済み」のままになります。共有フォルダにはアクセスできるのですが、なんだか気持ちが悪いですね。

下記の方法はうまくいかないことがあります。こちらもどうぞ。
■WindowsからLeopardへのアクセス
:
 WindowsからLeopardへのアクセスは少々厄介です。VistaにしろXPにしろ「ネットーワーク(マイネットワーク)」にLeopardは表示されません(たぶんワークグループ名を変えている場合)。そこで、アドレス欄に「\\(ローカルホスト名)」と入力して「Enter」キーを押してみましたが、画面のようなエラーメッセージが表示されます。Macのアイコンが見えていても、アクセスはできないはずです。

Network-10.jpg
 「システム環境設定」の「共有」をクリックし、右下の「オプション」をクリック。「SMBを使用してファイルやフォルダを共有」にチェックを入れる。

Network-11.jpg
 また、アカウント名にチェックを入れると認証画面が表示されるので、Leopardのパスワードを入力して「OK」をクリック。

Network-12.jpg
 これで、Windows側のアドレス欄に「\\(ローカルホスト名)」と入力して「Enter」キーを押すと、アクセスできます。しかし、丸見えになってしまうのはどうにもいただけません。

 ひとつ前の画面でパスワードを設定してますが、この認証を解除(チェックを外)しておくと、Windows側からのアクセス時にパスワードの入力が求められると思うのですが、これがうまくいきません(うまくいったタイミングもあった)。できれば、その都度認証作業が必要なようにしておきたいので、今後の検証課題ですね。

Network-13.jpg
 さて、LANに設定しているワークグループ名とLeopardのワークグループ名が異なると、アクセスのたびにアドレス欄に「\\(ローカホスト名)」の入力が必要になります。これでは面倒なので、Leopardのワークグループ名を変更しました。「システム環境設定」の「ネットワーク」をクリックし、「詳細」をクリック。「WINS」を開くと「ワークグループ」名を設定できます。入力したら「OK」。画面が戻ったら「適用」をクリック。

Network-14.jpg
 これでWindows側の「ネットワーク(マイネットワーク)」にLeopardがインストールされたMacが表示されるようになります。


posted by 小野 均 at 01:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。