2013年04月24日

Appleが第2四半期の業績を発表

 2013年4月23日、Appleは、2013年3月30日を末日とする2013年度第2四半期の業績を発表。業績発表のカンファレンスコールのライブストリーミングを、2013年4月23日14時00分(米国西部時間)より、AppleのWebサイトで配信する。
http://www.apple.com/quicktime/qtv/earningsq213

売上高:436億ドル(前年同期:392億ドル)
純利益:95億ドル(前年同期:116億ドル)
希薄化後の1株当り利益:10.09ドル(前年同期:12.30ドル)
売上総利益率:37.5%(前年同期:47.4%)

販売台数
iPhone:3,740万台(前年同期:3,510万台)
iPad:1,950万台(前年同期:1,180万台)
Mac:400万台弱(前年同期:400万台)
Apple CEO(最高経営責任者)、ティム・クック氏のコメント
「iPhoneとiPadの好調な販売により、過去最高の1-3月期売上高を報告できますことを嬉しく思います。各チームは素晴らしい新ハードウェア、ソフトウェア、サービスの開発に全力をあげており、今後発表される製品に我々全員がわくわくしています。」

Apple CFO(最高財務責任者)、ピーター・オッペンハイマー氏のコメント
「当四半期中の営業キャッシュフローは125億ドル、期末キャッシュ残高は1,450億ドルとなるなど、当社のキャッシュを生み出す力は引き続き非常に強固です。」

2013年度第3四半期の業績予想
・売上高:335億ドルから355億ドル
・売上総利益率:36%から37%
・営業費用:38億5,000万ドルから39億5,000万ドル
・その他の収入/(費用) :3億ドル
・税率26%


posted by 小野 均 at 16:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。